夜の銀座に浮かぶ艶っぽい店看板|ラメ入りアクリル看板|会員制カラオケバー・スカーレット

更新日:11月15日

メニューカバーを納品したスカーレットさんから、「看板のデザイン制作もお願いしたい」と嬉しい追加注文が。店の顔となる看板だって、オリジナルで勝負したいですよね!


色香漂うラメ看板

飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp
飲食店 メニュー制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

色選びに悩んだ末、「どうしても1色に絞れない!」ということで、最終候補に挙がったBerry Pink lameDark Silver lame2色とも制作する運びとなりました。


迷ったら、どちらも手に入れる。さすが、銀座の女性は潔い!


Berry Pink lameは甘さを抑えた大人ピンク。Dark Silver lameは重厚でラグジュアリーな雰囲気。


優雅な曲線を描くロゴもレーザーで彫り込んだこの美姿、夜の銀座の街に映えますでしょ?



実は、浮いてます。

飲食店 メニューブック制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

立体感を出すため、明るいシルバーカラー(Bright Silver lame)のアクリルプレートの上に、メインカラーのプレートを1㎝ほど浮かせるようにして取り付けました。


少々ブレた画像ですが、なんとなく浮いている感じ、隙間がある感じ、わかりますか?


2枚のアクリルプレートをぴったり重ねずに浮かせると、いい感じの光と影がふわっと浮かび上がって、奥行きと高級感が出るんですよね。



実際に設置した様子

飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp
飲食店 メニュー制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp
飲食店 メニューブック制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

納品後、スカーレットさんが店内外の写真を送ってくださいました。


Berry Pink lameを看板に、Dark Silver lameはディスプレーとして店内に飾っているそうです。嬉しいですねぇ。


スーツ姿の紳士が看板をチラッと確認してから入店するシーンや、カウンター越しにグラスを片手にディスプレーを眺めているシーンなど、会員制バーのめくるめく夜を想像しては、ムフフとほくそ笑んでいる小野川です。


そうそう、これにてスカーレットさんはメニューカバーと外看板、店内ディスプレーがお揃いのラメ入りデザインになったんですよ。これもまたお洒落なおもてなしですよね!




本日もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


では、また。

 

Client:Scarlett(スカーレット)

Type:会員制カラオケバー

Work:ラメ入りアクリル看板・ディスプレー/ロゴ入れ


#飲食店メニュー制作

#メニューデザイン依頼

#飲食店メニューブック制作