top of page
  • 執筆者の写真小野川芳雄

インバウンド需要再来!港区の焼肉店「YAKINIKU KABUN」の外国人観光客向けメニュー&メニューカバーをデザイン

更新日:1月24日

赤坂と麻布十番にある厳選焼肉の店「KABUN」が外国人観光客向けにメニューとメニューカバーを追加オーダー。最新のデザイン事例をご紹介します。

Yoshio Onogawa/menudesign.jp

以前、開店告知ポスターとメニュー、メニューカバーをご紹介した「YAKINIKU KABUN」が、コロナ後に再び活気づいてきたインバウンド需要に対応するため、外国人観光客向けのメニューとメニューカバーを追加オーダー。英語と韓国語を同時表記したメニューとメニューカバーをデザインしました。


Yoshio Onogawa/menudesign.jp

Yoshio Onogawa/menudesign.jp

Yoshio Onogawa/menudesign.jp

メニューカバーはアクリル製のシルバーラメの窓付きタイプ、レーザー彫刻でロゴを配しました。中身のメニューはメニュー名の文字周りのみ手を入れました。


Yoshio Onogawa/menudesign.jp

デザインも素材も、既存の日本語メニューと揃えたため、事務所で保管しているデザインデータを生かして、スピーディーにお届けすることができました。



「最近、外国人客が多いなー」と感じている、そこのアナタ!再び訪れたビッグウェーブにのる準備、小野川が誠心誠意お手伝いさせていただきますよ!!



本日もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


では、また。

 

Client:YAKINIKU KABUN

Type:焼肉店

Work:メニューとメニューカバーのデザイン制作



Comments


bottom of page