これは気分が上がる!オシャレでファンキーなボトルキーパー|焼肉JIN NAGOYA

更新日:5月15日

お客様の大切なお酒を守る小さな番人、ボトルキーパーを侮るなかれ。デザインにこだわれば、お酒のキープに、コミュニケーションの架け橋に、センスのいいインテリアに、一石三鳥の絶大な効果を発揮してくれますよー!


飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp
飲食店 メニュー制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

ゴリゴリに太い男前な「酒」ロゴを、クスッと笑みがこぼれてしまうユニークなコピーでぐるりと囲んだ「焼肉JIN NAGOYA」のオリジナルボトルキーパー。円型看板のデザインとトーンを合わせました。


イメージはズバリ!【パリピ男の手元でギラつくチェーンブレスレット】。


飲み会を盛り上げてくれるムードメーカーなアイツですよ。


飲食店 メニューブック制作
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

もはやアソビゴコロの塊ですが、その実、ハイスペックな奴なんです。


通常のボトルキーパーのタグよりも、ガツンと大ぶりな直径60㎜の丸型。


高級感のあるツヤーーンとした輝きは、①厚さ3㎜の黄色いアクリル板にロゴを印刷→②その上に厚さ2㎜の透明アクリル板を重ね貼り→③さらに光の反射を増すためエッジの角を落とすと、緻密な仕事を重ねた賜物。


チェーンには、タグの輝きに負けない太めのゴールドをセレクトしました。


たかがボトルキーパー、されどボトルキーパー。ここまでやるか!という域までこだわってこそ、個性が抜きん出るというもの。


いつもながら、日本を代表するアクリル専門工場「ミユキアクリル」の隅々にまで心配りのある仕事に敬服します。


棚にズラ〜ッと並んでスポットを浴びる様は、某ダンス&ボーカルグループを彷彿させて、しびれるほどのカッコ良さ!!眺めるだけで気分が上がります。


飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

後ろ姿もバチッとキメましたよ!


ボトルキーパーはさりげなくも印象に残るおもてなし。


あなたのお店のボトルもお洒落に演出してみませんか?



本日もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


では、また。


 

Client:焼肉JIN NAGOYA

Type:黒毛和牛専門店、焼肉

Work:ボトルキーパー(当サイトオリジナル)

Spec:アクリル二層板、アルミチェーン


#飲食店メニューデザイン #飲食店メニュー制作

#飲食店メニューブック制作