top of page
  • 執筆者の写真小野川芳雄

会員制ゴルフ場「スプリングフィールドゴルフクラブ」のレストランメニューカバーは一点物の【べっ甲RED】

更新日:1月23日


岐阜県の会員制ゴルフ場「メイプルポイントゴルフクラブ」のレストランメニューカバーのデザイン事例をご紹介します。

飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

岐阜県多治見市の会員制ゴルフ場「スプリングフィールドゴルフクラブ」のレストランから、1年ぶりに3回目のオーダーをいただきました。


初回に創ったアクリルメニューカバーの色柄はワインレッドラメ、前回はスパークリングゴールドラメと、キラキラ系のオーダーが続いていましたが、今回は雰囲気がガラリと異なる渋赤色の「べっ甲RED」をチョイス。


ゆらゆらと炎のごとく揺らめく柄と艶感はまるで漆塗りのよう!


どの席からも、絵画のような美しいコースの景観が一望できるレストランにふさわしい、重厚感たっぷりのメニューカバーです。ロゴはレーザー彫刻でシルバーの塗料を流しました。


飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

アクリルメニューカバー「べっ甲シリーズ」の特徴はなんといっても、熟練の職人が手わざで描き出す、一期一会の色柄です。


大きなアクリル板から1枚1枚丁寧に切り出して創るため、1冊たりとも同じ柄のカバ-は無く、まさに1点物のメニューカバーなのです。


上の画像、なかなかの迫力でしょ?


切り出す前の大きなアクリル板はゴージャスな漆塗りのテーブルみたいなんですよ。



飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

中身のメニュー表は、シュッとした印象のブラッククローム仕上げのピンで閉じて、キリリと引き締めました。


アクリルメニューカバーのカラー選びに迷われている方には、無料サンプル板(90mm×35mm)の送付も行っていますので、お気軽にご連絡くださいね。


本年もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。

また来年も小野川部屋にふらりと遊びに来ていただけたら嬉しいです。


では、また!

 

Type:ゴルフクラブのレストラン

Work:メニューカバーのデザイン制作




Kommentare


bottom of page