「YAKINIKU KABUN 麻布十番店」NEW OPEN|ポスターとメニューとメニューカバーをデザインしました

8月22日にオープンした焼肉店「YAKINIKU KABUN 麻布十番店」のデザイン制作事例をご紹介します。

飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

赤坂で絶大な人気を誇り、惜しまれながら閉店した1号店「炭火焼ホルモン かぶん」と、同じく赤坂の2号店「KABUN-CHIKA」に引き続き、今回3号店となる「YAKINIKU KABUN 麻布十番店」のメニューデザインもおまかせ頂きました。


A1サイズのオープン告知ポスターには、オーナーの知人が描いたという「マッチョな牛」のイラストを起用。


六角形のブロックモチーフを配して、コンクリート打ちっぱなしの大人ダークでシックな内装イメージに合わせました。


飲食店 メニューデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

メニューカバーはクールな光を放つアクリル製のシルバーラメ。中に挟み込むメニューの表紙がチラ見えする窓付きタイプをチョイス。サイズは手に馴染みやすく、卓上で邪魔にならないコンパクトなB5です。


メニューデザインの最大の特徴は、焼肉メニューを俯瞰で撮影したことでしょうか。卓上で肉を上から見下ろすような、このリアルな感じ、いかがでしょう?


一方、チゲや麺などの一品料理は斜めから撮影。メインメニューとサイドメニューでアングルを分けることで、上質な肉をより大胆に際立てました。



「かぶん」が手がける店はハラミやカルビ、イチボなど上質な厳選部位を揃えた「極(きわみ)シリーズ」がとにかく旨いっ!自家製の浅漬けキムチも止まらない美味しさです。


美味しい焼肉をお洒落な空間で食べたいときは「YAKINIKU KABUN 麻布十番店」へGO!焼肉デートにもオススメです。



本日もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


では、また。

 

Client:YAKINIKU KABUN 麻布十番店

Type:焼肉店

Work:ポスター、メニュー、メニューカバーのデザイン制作、料理撮影、フォトディレクション


#飲食店メニューデザイン #飲食店メニュー制作

#飲食店メニューブック制作