top of page
  • 執筆者の写真小野川芳雄

新色! 温もりのグレイスカッパーラメ|バー「SNACK ANDY~アンディ~」のアクリルメニューカバーをデザイン

更新日:1月24日

福岡のバー「SNACK ANDY~アンディ~」のアクリルメニューカバーのデザイン事例をご紹介します。

飲食店 メニューカバーデザイン
Yoshio Onogawa/menudesign.jp

東京で入った店で当社オリジナルデザインのメニューカバーに出会い、いたく気に入ったということでご依頼いただいた福岡のバー「SNACK ANDY~アンディ~」。


カラーはアクリルメニューカバー(ラメシリーズ)の新色「グレイスカッパーラメ」。栄えある新色チョイスのお客様第一号です!この時を待ってました~。嬉しいなぁ。


表紙にくり抜いた四角い小窓を45度傾けて配したのも初の試みです。ダイヤモンド型に見える小窓も個性があっていいものですね。サイズはA4、ロゴはレーザー彫刻とホワイトインクで仕上げました。


都会の止まり木のカウンターに置かれている景色を想像すると、我ながらイイ感じ♪角度や照明でキラキラと移ろう温かな銅色に癒やされながら、じっくり飲めそうです。


ラメシリーズのもうひとつの新色「オニキスブラックラメ」のお客様第一号も待ち遠しいなぁ。成功の象徴にして邪気払いのパワーストーン、オニキスの漆黒の輝き・・・こちらもぜひご検討くださいませ!



本日もよもやま話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


では、また。

 

Client:SNACK ANDY~アンディ~

Type:バー

Work:メニューカバーのデザイン制作




Comments


bottom of page